ボルト固着

C&E AUTO 岐阜 ユーノス・マツダ・ロードスター NA6CE NA8C NB6C NB8C NCEC ND5RC

C&E AUTO

TOPIC

作業依頼は事前にご連絡、ご予約お願いします。
・表示価格は税抜き、現金価格となります

ボルト固着



車の整備でボルト、ナットなどが外れないのが最も厄介である(^^;;

どんな車種でもサビによるネジの固着などがありますが、

ロードスターで錆びて固着しやすく、外しにくいボルトの一つがこれである↓

ボルト固着



どこのボルトかというとリアのロアアームの通しボルトです。

イラストの下側の9YA10-1201ボルトです。
WS0000011.jpg


通しボルトでナックル部分で露出しますし、ブッシュ部分ですのでどうしても動いて、
表面の処理が削れて錆びてしまうようです。

写真のボルトもナット側は普通に外れましたがボルトがナックル部と錆びて固着!!

潤滑材を染み込ませながら、振動を与えたり、叩いたり、長いブレーカーバーで駆使して30分ほどして回りました(^^;;

SANY04911.jpg
SANY04921.jpg
SANY04931.jpg
SANY04941.jpg


表面はサビによる侵食でボコボコ!!

外す時に相当な力がかかっていますし、歪んで伸びていますので新品に交換しました。

ボルト、ナットなども後々のことを考えると新品に交換しておきたい部品ですね。